教育の特色

教育の基本方針

一人ひとりの可能性を伸びやかに育む

本学園では、学力はもちろんのこと、人としての魅力を養うために、生徒一人ひとりの個性と向き合う細やかな指導を徹底。大学進学の教育はもちろんのこと、将来、社会の牽引者となる『人間力』を養う教育に力を注いでいます。

人間力の図

学力ABILITY

国・数・英の基礎教科に重点を置きながら、他教科の指導に工夫を加えて、バランスのよい学力の定着をはかります。 中3の卒業論文では、知的好奇心、主体的探究心を高めて作品にまとめることで、学力に幅と深さを持たせます。

協調性COOPERATION

集団生活における規律ある行動としつけの指導を重視し、自主的にけじめある行動がとれるように指導します。
また、家庭的な雰囲気の中で人間的なふれあいを深め、信頼しあえる交友関係の育成につとめます。

自主性INDEPENDENCE

基礎教科の学習時間を充分に確保して指導を徹底します。精神的なゆとりを持たせることで、自ら学ぶ力と創造性豊かな個性の伸長を目指し、常に自分で判断して行動することができる力を養います。

体力PHYSICAL STRENGTH

勉強だけではなく、クラブ活動や学校行事、生徒会活動などへの積極的な参加を重視します。豊かな自然に恵まれた広大な環境の中で、さまざまな経験を通して、健やかな心と身体を育みます。