学校紹介

ごあいさつ

「学力」と「人間力」をともに育む教育

校長 写影

 本校は、恵まれた教育環境と条件のもとで、「学力」と「人間力」を育み、21世紀の社会を担う人材を育てる学校です。 以下に、本校のもつ魅力をいくつかご紹介します。

<スーパーサイエンスハイスクール>

 平成24年度から、文部科学省によりスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。これは、未来の科学者や技術者を育てるための国家的なプロジェクトで、その期待に応えるために、学校を挙げて取り組んでいます。


<豊かな教育環境>

 教育を支えるのは、その環境です。本校の南方には法隆寺があり、校舎は奈良盆地を見渡す矢田丘陵に建っています。豊かな緑に囲まれた広々としたキャンパスです。平成21年に新築された独特のデザインをもつ美しい校舎、二つの体育館、人工芝のサッカー場、武道場など、充実した施設が整っています。


<熱心で優秀な教員>

 学校の最大の教育環境は教員です。本校には、若手から経験豊富な人まで熱心で優秀な教員がそろっています。生徒たちは、どんどん質問に来ており、懇切丁寧な指導や相談は好評です。


〈優れた大学進学実績>

 本校には、医学部を目指す「医進コース」、難関大学を目指す「特進コース」、そして高校からの入学生のための「理数コース」があります。毎年、難関大学や医学部などに多くの生徒が合格しています。


<活発な部活動>

 中学1年生からの6年間は、人間が大きく成長する時期です。本校では、人として様々な体験を通して成長できるよう、学校行事や部活動などの教育活動も大切にしています。部活動には約9割の生徒が取り組み、そこで青春の力を発揮し、心身を鍛え、友情を育んでいます。